♡ICUかふぇ

〜ICUスタッフのブログです〜



2013年10月10日

数馬先生は、かずまと呼ばれています。そのまんまです。
かずまは、2013年4月からICUに来た麻酔科医です。だいぶ人物像も掴めてきたので、ご紹介します。

続きはこちら »


2013年4月6日

まりちゃんは、2年前の2011年4月、当ICUに彗星のごとく現れた敏腕クラークさんです。

続きはこちら »


2013年1月30日

科那子は、かなこと呼ばれています。
フルネームは髙橋科那子ですが、全員から「かなこ」と呼ばれているので、「髙橋」とサインをしても認識されません。
看護師に「ねぇ、かなこ先生、この指示書いた髙橋先生って、新しく来た研修医?」とか言われてたりします。
こないだも「髙橋先生いらっしゃいますか」という電話に、坂脇先生は「髙橋なんていません」ときっぱり言い切っていました。いるのに~(; ゚Д゚)

続きはこちら »


2013年1月12日

続いては、ごつの回です(記・かなこ)。
ICUの看護師さんには「ごっちゃん」「ごっつぁん」「ごっつ」など、フレンドリーに呼ばれています。

続きはこちら »


2013年1月8日

坂脇先生は、さかわきと呼ばれています。そのまんまです。
本人にあだ名はなんですか?と聞いたら、「さかわきちゃん」との返答でした。
でも、ちょっと長いので、誰からも呼ばれていないけど、こっそり「わってぃー」と呼んでみます。
(怒られるだろうか・・・たぶん、坂脇先生は心が広いから、大丈夫。)

続きはこちら »


2012年11月23日

吉田先生は、麻酔科では「よっしー」ですが、ICUでは「よっち」と呼ばれています。
続きはこちら »


2012年11月10日

巽先生は、「たっつ」「たっつぁん」「たっちゃん」など、人によって呼び方が変わります。
本人は「ひろおみさん」と呼ばれたいらしいです。(ほんとかな…)

続きはこちら »


2012年11月1日

升田先生は、ますちゃんと呼ばれています。

きんちゃんがICUのお父さんなら、ますちゃんはお母さん的存在です。
きんちゃんとますちゃんは、大学時代から部活の先輩・後輩で、
同じ麻酔科に入り、ICUでも長く一緒に働いています。

続きはこちら »


2012年10月27日

ごつです、こんにちは。
スタッフ紹介のページとは別に、ごつ目線で見た裏スタッフ紹介を不定期で連載していきたいと思います!

記念すべき第1回は、きんちゃんのご紹介です。
(さすがに私はきんちゃんとは呼べませんが、ここではあえて呼ばせてもらいます。)

続きはこちら »