自主臨床研究

研究題目関連資料
承認番号:282-36「急性腎不全の新規マーカー「NGAL」の臨床的有用性と新規NGAL測定試薬「アーキテクト®・U-NGAL試薬」性能評価の検討」責任医師:升田 好樹
分担医師:巽 博臣
承認番号:282-40「高度侵襲後の胃蠕動低下とグレリン濃度変化、および六君子湯の有効性の検討」責任医師:巽 博臣
分担医師:升田 好樹
承認番号:282-154「人工呼吸管理における終末呼気陽圧(PEEP)と吸引け喀痰量に関する検討」責任医師:升田 好樹
分担医師:巽 博臣
承認番号:282-188「敗血症性ショックに対する吸着式血液浄化治療法施工時cannaabinoidsクリアランスに関する前向き観察研究」責任医師:升田 好樹
分担医師:巽 博臣
承認番号:292-70
「敗血症に対するエンドトキシン除去治療(PMX)による血中脂質メディエータへの影響に関する解析」責任医師:升田 好樹
承認番号:292-71「血漿交換施工時の廃液血漿を用いた閉鎖回路による血中脂質メディエータへの影響に関する解析」責任医師:巽 博臣
分担医師:升田 好樹
承認番号:292-84「重症疾患羅患後のICU-AW発症とその関連因子に関する検討」責任医師:赤塚 正幸
分担医師:升田 好樹
承認番号:292-139「重症患者における実際のエネルギー投与量および蛋白投与量に関する検討」責任医師:巽 博臣
分担医師:升田 好樹、赤塚 正幸
承認番号:292-142「敗血症性DICに対するアンチトロビンⅢ製造投与における、各種血液凝固関連パラメーターとDICスコア、SOFAスコアへの影響」責任医師:黒田 浩光
分担医師:升田 好樹、巽 博臣、赤塚 正幸、大槻 郁人、豊原 隆
承認番号:292-157「敗血症の生命予後に関する因子の検討」責任医師:赤塚 正幸
承認番号:292-165「持続的腎代替療法における血液凝固分析装置を用いた回路内凝固の予見」責任医師:巽 博臣
分担医師:升田 好樹、赤塚 正幸
承認番号:292-172「院内急変患者における敗血症予測としてのquick SOFAスコアの有効性に関する後向き観察研究」責任医師:升田 好樹
分担医師:巽 博臣、黒田 浩光、赤塚 正幸
承認番号:302-52「Rapid Response System(RRS)が定期手術後ICU緊急入室に与える影響」責任医師:巽 博臣
分担医師:赤塚 正幸、升田 好樹
承認番号:302-53「腹部術後ARDSにおけるCT所見と腹臥位療法の有効性に関する検討」責任医師:巽 博臣
分担医師:赤塚 正幸、升田 好樹
承認番号:302-54「持続的腎代替療法における異なる血液浄化膜の比較」責任医師:巽 博臣
承認番号:302-1023「ICU-AW症例とその背景因子に関する検討」責任医師:巽 博臣
分担医師:升田 好樹
承認番号:302-1024「重症疾患罹患後のICU-AW発症とその関連因子に関する検討」責任医師:巽 博臣
分担医師:升田 好樹
承認番号:302-1028「重症感染症における低ガンマグロブリン血症に対する免疫グロブリン療法の有効性に関する検討」責任医師:巽 博臣
分担医師:黒田 浩光、升田 好樹、赤塚 正幸

企業治験

研究題目関連資料
企業名:丸石製薬株式会社「MR11ABを中等度(Moderate)又は重度(Severe)の急性期呼吸窮迫症候群患者へ静脈内投与した際の有効性及び安全性を検討する第Ⅲ相臨床治験 (MR11A8-2)」被験薬の化学名又は識別記号:MR11A8
責任医師:升田 好樹
分担医師:巽 博臣、黒田 浩光 大槻 郁人、赤塚 正幸、豊原 隆
研究期間:平成28年9月20日~平成30年6月30日
企業名:小野薬品工業株式会社「ONO-1101 後期第Ⅱ相 / 第Ⅲ相試験
敗血症に伴う頻脈性不整脈に対する無治療を対照とした多施設共同非盲検無作為化並行群間比較試験」
被験薬の化学名又は識別記号:ONO-1101
責任医師:升田 好樹
分担医師:巽博臣、黒田 浩光、赤塚 正幸、大槻 郁人、豊原 隆
研究期間:平成29年9月~平成31年6月30日